Act Traders

本日も我々ACT TRADERSのエントリーポイントをご紹介いたします!

 

本日は、

チャートのきれいに反発が入っている波形×2枚

チャートのあまり綺麗に反発が入っていない波形×1枚

 

こちらの波形は我らがトレーダーが実際にエントリーしている波形です!

 

① チャートのきれいに反発が入っている波形

2019年4月8日 EUR/USD 1分足

 

② チャートのきれいに反発が入っている波形 No,2

2019年4月8日 EUR/USD 1分足

 

③ チャートのあまり反発が入っていない波形

2019年4月8日 USD/CAD 1分足

 

 

皆さん。

このチャートをどのようにして、自分のエントリーに使うのか?

それは、分析の仕方次第になります。

 

我々のエントリー自体は、

逆張りスキャルピングですので、その手法があまり得意でなければ分析する必要はありませんが、

 

自分のエントリースタイルが確立されていない方や、新たにトレード手法を作ろうとしている方はぜひともご参考に。

 

注目する点は、

反発が入っている共通点は何か?反発が入らないときの共通点はなにか?

 

これを分析し、リアルチャートで仮説検証を行う。

 

これをやっていれば、必ずエントリーポイントを作ることはできますので、ご安心を!